神奈川県川崎市のポスティング会社をお探しなら株式会社リーセンド

COLUMN

コラム

  • HOME
  • COLUMN
  • ポスティング商圏を決める

ポスティング商圏を決める

広告手法のひとつであるポスティング。1件でも多くの反響を出すためにはどうすればいいのか?悩ましいと思います。

今回はポスティングを行う前に一番最初に決定する商圏について説明します。

一般的に商圏は、商店や企業の様態や商品によって範囲が大きく異なります。

例えば、日用品は近所のスーパーやコンビニで買いますが、家電は家電量販店で購入し、衣料品や様々な商品の購入はやや離れたショッピングセンターで購入します。

ポスティングの商圏は、店舗又は企業のターゲット層を確定し、そのターゲットが住んでいると思われる住宅にポスティングする事です。

例えば、不動産のチラシをポスティングする際は、GIS地図マーケティングで年収500万以上の世帯が多い町丁目にポスティングします。

GIS地図は、男女別・年齢別・年収別・建物別なので色分けし、より効果的に配布できるマーケティング分析のひとつです。

出来るだけ必要としている住人のポストに無駄なく、ポスティングする事が大切となります。

また、ターゲットを絞るので、無駄なチラシを印刷しないで済むので、コスト削減にもなります

皆様もぜひポスティングする場合は、ただ闇雲に配布するのではなく、しっかりマーケティング分析をしてから、実施いたしましょう。